京位牌制作処 冨田工藝がつくる創作位牌

截金位牌 夕暮 (小)

148,500円(税13,500円)

購入数
截金位牌 夕暮 (小) 総丈17.5(札丈4寸)



【寸法】
お選びいただいているサイズは総丈17.5僂離汽ぅ困砲覆蠅泙后
総丈:17.5(札丈4.0寸)、19.5(札丈4.5寸)の2サイズをご用意しております。
※すべて手作業で制作している為仕上がりの寸法に若干の誤差が生じる場合がございますのでご了承下さいませ。
19.5僂呂海舛蕕ら  

【仕様】
漆ならではの黒塗りの蝋色仕上げと赤みがかったタメ塗り蝋色仕上げの二色からお選び頂けます。

※蝋色仕上げとは・・・漆を塗ったときに出来る刷毛目の凹凸を研磨し、さらにツヤを出す工程を言います。
漆独特のツヤが最も映える最高級のお仕上げです。
蝋色仕上げの工程

※タメ塗りとは・・・
表層に透明な漆(透き漆)を塗ることにより下の漆の色が見えます。しかし透明といえども漆は茶褐色の為、
深みがあり奥行きがあるような仕上がりになります。
タメ塗りの最大の特徴は、深みのある色から年月が経つにつれ透き漆の透け感が進み、下層の色が現れ
刻々と変化していきます。この変化を是非お楽しみいただければ幸いです。

彩色部分は極彩色の仏像と同じように昔ながらの方法で塗り、その上に截金を施してあります。
截金はとても繊細なお仕上げの為その部分を持ったり、こすったりなさらないようにお願い致します。

※截金とは・・・
数枚を焼き合わせ耐久性を持たせた金箔を、竹を刃物のように削った竹刀で細長く切り、糊で描いた線に
載せるように金箔を貼りつけていきます。
截金(きりがね)は鎌倉期に造られた仏像の衣などに施されていた荘厳で華やかな伝統技法です。
截金の工程

おすすめ商品